BINANCEの登録方法

海外取引所で最も注目されているのがBINANCEです。

海外の仮想通貨取引所に登録するとなると、時間がかかったり面倒臭いと思われがちですが、とても簡単に登録できます。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 二段階認証

この三つを登録するだけでほぼ全ての機能が使えるようになります。

10分ぐらいでここまで出来ます。

その後、身分証名の登録も行うと1日に2ビットコイン以上の出金が可能になります。

そんな高額なやりとりをしないのであれば身分証名の登録はしなくても大丈夫です。

しかし、過去にビットレックスで身分証の登録をしていないとコンプライアンスに引っかかると言うことでアカウントを凍結されてしまうということがあったそうです。

時間がある時に身分証の登録をしておくことをオススメします。

 

BINANCEの特徴

まずは簡単の特徴を確認していきましょう。

  • 2017年7月に設立された中国の取引所
  • 取引の処理が世界でトップクラス
  • 取引手数料がとても安い
  • 取扱通貨がとても多い
  • 日本語対応(これは嬉しい!)
  • ビットコインのハードフォークが付与される可能性が高い

 

BINANCEの登録方法

まずは下のボタンから公式サイトにアクセスします。

TOP画面

アクセスしたら登録またはアカウント作成をクリックします。

※日本語になっていない場合は右上の国旗マークから日本語を選択しておきましょう。

登録画面

パスワードは半角英数字で大文字小文字を組み合わせる。
小文字だけだとエラーになります。

利用規約のチェックをお忘れなく。

※他で使っているパスワードはセキュリティ的によくないので、絶対に使わないように!

パズル認証

日本ではあまり見かけないタイプですが、三本線のマークを右にずらしてパズルを当てはめてるタイプ。

仮登録完了

ここまでで仮登録が完了です。

登録したメールアドレスにBINANCEからメールが届きますので、確認しましょう。

確認メール

届いたメールの『Verify Email』をクリックしましょう。

これでアカウントが有効になります。

ログイン

登録したメールアドレスとパスワードでログインします。

パズル認証

先ほど同じパズル認証ですので、パズルを合わせましょう。
ここまででBINANCEの登録は完了です。

簡単なのでセキュリティ向上のため二段階認証も設定しておきましょう↓

二段階認証の登録

ログインするとこのようなポップアップが表示されると思います。
これは二段階認証しましょう的なポップアップです。

今回はGoogle検証で登録していきます。

Google検証をクリックするとこのような画面が表示されます。

※この画面は重要なのでキャプチャして保管しておく事をオススメします。

Google Authenticationをダウンロード

スマホなどでGoogle Authenticationをダウンロードします。
(ios , Android共にあります)

1.ダウンロードしたアプリからQRを読み込む
2.QRを読み込むと6桁の数字が表示されます。(自動で一定時間ごとに切り替わります)

先ほどのQRコードが表示されている画面の右のほうの黄色いボタンをクリックするとポップアップが表示されます。

  • QR下の文字列
  • 自分のログインパスワード
  • アプリで表示されている現在の6桁の数字

以上の3つを入力してボタンをクリックします。

登録完了

これで二段階認証の登録も完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA